« 『相棒』は事件後から始まる | トップページ | スウェーディッシュラブストーリーのヒロインはめちゃくちゃかわいい »

『僕の彼女はサイボーグ』は韓国人で撮った方が面白かっただろうに

予告観て面白そうだったから試写会に行ったのだけど、
盛り上がりどころが全然わからなかった。

映画が始まって早々、
演出と演技があざといのと、セリフ回しがひどいのと、テンポが悪いのと、、、
気になるところが多すぎて全然入り込めずだった。

綾瀬はるかがかわいらしい演技してるってのは良かったけど
中途半端なコメディっぽさで台無し。いっそのことコメディにしたら良かったのに。

つっこみどころとしては、

・子供時代の話に意味なし
・しかも大学生の子供時代が僕の子供時代より古そうってどういうことだよ
・金持ち化するのがいつのことなのかわからん
・結局未来が同じなら銃に撃たれた設定に意味なし
・災害の後なら銃に撃たれた体で生き抜けないだろう
・サイボーグ設定なのに最後本気出してない
・そもそもサイボーグなら声出さなくて本気出せるだろ
・しかも痛みないんだから無事な箇所はちゃんと動くだろ

無駄に制限いれた設定にしたせいで中途半端が多い。
途中の人助けよりも災害時に人助けしろよ。

優しいみたいな設定があったのに災害はそのままだし、
なんだこれ?って感じだった。

いっそのこと韓国映画なら細かいこと気にならないから楽しく見れたんだけどな。
今年観た映画の中では間違いなく最低。☆1。

|

« 『相棒』は事件後から始まる | トップページ | スウェーディッシュラブストーリーのヒロインはめちゃくちゃかわいい »

☆1」カテゴリの記事

映画は行」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100490/41281388

この記事へのトラックバック一覧です: 『僕の彼女はサイボーグ』は韓国人で撮った方が面白かっただろうに:

« 『相棒』は事件後から始まる | トップページ | スウェーディッシュラブストーリーのヒロインはめちゃくちゃかわいい »