« 魅力的過ぎる『カポーティ』 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』のCMはもっと上手く作れなかったの? »

2時間ドラマよりも酷い『愛の流刑地』

これは酷かった。

演出があざと過ぎて見てられなかった。

ホントに監督のオナニー映画って感じがした。

席立ちたくなったけど、せっかくだから最後まで観るかと我慢して観たものの、、

やっぱりダメだったー。



なんだろ。

間接的な描写を出したいのかどうなのかよくわかんないけど、

ガラスに映った姿とか、向こう側の風景とかを所々入れてくるの。

でも、それをやり過ぎててあざといわリアリティがないわで見てられなかった。

初めの方で花火のシーンがあるのだけど、

もう合成っぽさ満載で興ざめ。

酷い。ホントに。

☆0でも良いくらいなんだけど、それだと逆に評価高い感じがするので☆1って感じです。

  • 間接描写
  • 無駄な画の差込み
  • いきなり変わる画面
  • どこに目を向けさせたいのかわからないアップ
  • 無駄な色気
  • 無駄にちゃんとした脇役

思い出せるだけでもこんなにある。

ストーリー云々のレベルではないですね。

2時間ドラマでやっても見ないかもしれない。

|

« 魅力的過ぎる『カポーティ』 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』のCMはもっと上手く作れなかったの? »

☆1」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100490/13723419

この記事へのトラックバック一覧です: 2時間ドラマよりも酷い『愛の流刑地』:

« 魅力的過ぎる『カポーティ』 | トップページ | 『ラッキーナンバー7』のCMはもっと上手く作れなかったの? »