« 『ダ・ヴィンチ・コード』初っ端から寝た | トップページ | 『デスノート』本当に前編だったね »

『カサノバ』に惚れた

銀座で『カサノバ』観て来た。

『ショコラ』とか『ギルバート・グレイブ』とか『サイダーハウス・ルール』のラッセ・ハルストレム監督の作品。

たまたまやってたから観に行ったような映画なのだけど、思いのほか面白かったよ。

ポスター観て真面目な映画なのかと思い、そういう気分で最初観てたのだけど、

話が進んでいくうちに「アレ?」って。

気付いたらドタバタ劇を観ていることに気付きました。

それもこれもカサノバのキャラクターのせいだろうなぁと。

頭が良いんだけど、ちょっと頭が足りないようなそんなキャラクター。

とても愛くるしい。

ジョニー・ディップの『リバティーン』という映画も観たのだけど、

アレとは正反対のプレイボーイに感じられた。

どこか憎めなくてとても魅力的。



「ただ一人だけの人を愛し続ける」

その言葉に衝撃を受けて、その愛を手に入れようと間違った努力をしてしまうところがいい。

きっと女の人のためへの努力は絶やさなかったのだろうと感じる。

そういうキャラをヒース・レジャーが見事に演じてる。

かっこいい。



難しいこと何も考えず観れる約2時間。

ただただドタバタを観てる感じで面白かった。

☆4。

何度も観るか?と言われたそういう映画でもない感じがするけど、

全体的に良い雰囲気ばかり感じた映画だった。

|

« 『ダ・ヴィンチ・コード』初っ端から寝た | トップページ | 『デスノート』本当に前編だったね »

☆4」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100490/10574656

この記事へのトラックバック一覧です: 『カサノバ』に惚れた:

» 映画:カサノバ [駒吉の日記]
カサノバ@シネマイクスピアリ 「今が一生続くことさ」 ラブストーリーかと思いきや、コスプレラブコメだった・・・ シェイクスピアの喜劇を思わせるような展開は意外でしたが洒落てて楽しかったです。 「マンジャーレ カンターレ アモーレ」のイタリア、ヴェネチアは「... [続きを読む]

受信: 2006年6月19日 (月) 17時33分

» 明るく幸せになるような笑顔 [えれな]
今日駅のホームで電車を待ってたら、おもしろいおじさんがいたよ。「うーひゃっひゃっひゃぁーっ」って一人でお腹抱えてずーっと笑ってるの(笑) [続きを読む]

受信: 2006年6月19日 (月) 18時50分

» ★「カサノバ」 [ひらりん的映画ブログ]
2006年6月17日の劇場公開日のナイトショウで観てきました。 ひらりん的には「カサノバ」って聞くと・・・ ちょっとエロチックなイメージだったけど・・・ 予告編では「恋愛至上主義」・・・なーんてキャッチコピー。 [続きを読む]

受信: 2006年6月21日 (水) 04時09分

« 『ダ・ヴィンチ・コード』初っ端から寝た | トップページ | 『デスノート』本当に前編だったね »