« 世界遺産好きな人へ。 | トップページ | うるう秒なんてものがあったのですね。 »

『容疑者 室井慎次』のテーマは何ですか?

正直がっかり。

これを今まで楽しみにしていたかと思うとホントがっかり。

確かに全体の感じは好きです。

淡々とした感じで進み、静かなシーンの威圧感みたいなものが感じられます。

前半はサスペンス要素を入れた進み方で結構好きです。

でもね、



事件がちゃっち過ぎて消化不良なんですよ。



そりゃね、人間の中身の話とか、成長みたいなもんとか、権力絡みのゴタゴタとか、

そういったモノを見ていて面白いと感じるんですよ?

ただ、僕が踊るで見たいのは「事件絡みのカタルシス」なんですよね。

カタルシスが感じられなくて消化不良。

もう、映画版2からずっと消化不良。

今回の映画なんて2時間いらないんじゃないの?みたいな感じ。

事件そっちのけで話が進むから最後に事件の話に戻されてもどうでもいいってなってしまう。

何かいろいろ中途半端。

田中麗奈へのスポットの当て方も中途半端で意識をそこに集中させていいんだかよくわからんし。

アレなら室井の過去話もいらないし。

もっとカタルシスを感じさせてください。

「やりきれない」っていう感情を感じたいわけですよ。



そういうことで☆2。

監督が違うってのもやっぱり影響がありますね。



ちなみに初日でも午前中一発目は空いてるもんです。

周りに人がいなくて快適でした。

|

« 世界遺産好きな人へ。 | トップページ | うるう秒なんてものがあったのですね。 »

☆2」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100490/5661645

この記事へのトラックバック一覧です: 『容疑者 室井慎次』のテーマは何ですか?:

« 世界遺産好きな人へ。 | トップページ | うるう秒なんてものがあったのですね。 »