« 『バタフライ・エフェクト』で見た「カオス理論」 | トップページ | 『バタフライ・エフェクト』のきっかけではじまるストーリー。 »

『新暗行御史』の絵が変わってきてるんだけど・・・

昨日発売のサンデーGXを読んでみたんだが、絵のタッチが随分軽くなってしまった気がする。

すっきりした絵も良いとは思うんだけど、あんまりギャグっぽく書かれるとイメージが良くないなぁと。

今月は軽い絵ばかりだったので少し気になりました。

(前からギャグっぽい絵はあるんだけど、今回のは単行本の巻末おまけページって感じでね。)



とは言え。。。



所々の絵の雰囲気は素晴らしいもので。

王にしろ、桂月花にしろ、いい描き方をしてくれる。

先のことがわかってる分、愛らしく描かれると逆に辛さが増します。

過去編は元々そのためのものだから仕方ないと思うのだけど…。



色々な謎が謎のまま進んできてるからどんな結末でも驚く気がします。

阿志泰と王が直接顔を会わせなかった理由や、二人が似ている理由、

そして善と悪は同じ存在だという考え方。

過去編は過去編で謎を紐解いてくれるんだろう。

さてさて次回が楽しみだ。

|

« 『バタフライ・エフェクト』で見た「カオス理論」 | トップページ | 『バタフライ・エフェクト』のきっかけではじまるストーリー。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100490/4211272

この記事へのトラックバック一覧です: 『新暗行御史』の絵が変わってきてるんだけど・・・:

» 新暗行御史第十一巻の秘密。 [この世界の憂鬱と気紛れ]
今日は髪を切ってきました。 それでですね、先日の愛知旅行の際かいわれにこういわれたんですよ。 「おめーはその髪型からしてダメなんだよ、今度床屋行くときは俺に電話しろ、俺が直接(カットする人に髪型の)指示するからよぅ」 そーいや、愛知ではかいわれには散々ダメ出し喰らったなぁ。{/face_ase1/}{/face_naki/}{/face_gaan/} で、髪を切る直前、一応約束だから電話をしました。{... [続きを読む]

受信: 2005年5月22日 (日) 00時29分

» 新暗行御史 11 [サイケデリック レボリューション]
韓国コミック界の異才コンビ、尹 仁完 (著), 梁 慶一 (イラスト)が放つ傑作!! 昔々 東方に”聚慎(ジュシン)”と言う国が有り、そこには『暗行御史(アメンオサ)』と呼ばれる隠密要因がいた。 暗行御史は王の特使として秘密裡に地方を巡り、悪政を絶弾し、庶民を救う聚慎... [続きを読む]

受信: 2005年6月 2日 (木) 21時33分

» 『新暗行御史』/尹仁完,梁慶一 [ワタシの漫画図書館]
韓流ファンタジー!『新暗行御史』 古の国・聚慎(ジュシン)には、“暗行御史(アメンオサ)”と呼ばれる陰密要員がいた。 彼らは、王の特使として秘密裏に地方を巡り、悪政を糾弾して庶民を救う、聚慎の特殊官史であった。 既に聚慎は滅んでいたが、一人の暗行御史・文秀... [続きを読む]

受信: 2005年9月 3日 (土) 02時17分

« 『バタフライ・エフェクト』で見た「カオス理論」 | トップページ | 『バタフライ・エフェクト』のきっかけではじまるストーリー。 »